「赤羽で飲んだ」感覚になるならここ。丸健水産のおでんセット・熱燗おでん汁割りが美味。

今や「The赤羽」となった丸健水産を紹介します。

丸健水産は、赤羽が地元の人からすれば「前はおでんの持ち帰りのお店だった」という老舗。

いつしか、おでんの立ち飲み屋として存在感を確立しました。

お店に行ったら、まず頼んで欲しいのは「おでんセット」。

ギッシリ詰められたおでんの中からランダムでおでんをチョイスして豪快に皿に盛ってくれます。

おでんとセットのドリンクでおすすめは「熱燗(あつかん)」。

初心者は、ビールや焼酎を頼んではいけません。

なぜなら、熱燗をカップの底から5センチほど残して「おでんの汁で割ってくれる」のです。熱燗のおでん汁割り(七味入り)が50円なのですが、これが美味い。

熱燗が苦手な人も、気合いで底から5センチまで飲んで、おでん割りを飲んで欲しい。

5センチにたどり着くまで、おでんを食べながら必死で飲む。

少しきついぐらいのワンカップ酒が、そのあとのおでん汁割りを極上の癒しに変えます。

丸健水産では、並んでも焦らない

丸健水産は、平日から並ぶことが多いのですが、並んでいる列を見てもすぐに帰らず、列の後ろに並びましょう。

このお店は「30分以内に退出してください」という張り紙が貼られています。30分以内にお客さんが一定数回転していくので、並んでいても予想より早く列は進みます。

くっと飲んで、すっと2軒目のお店へ。

丸健水産は席の予約はできませんが、2軒目のお店を予約しておくと、テンションを上げた状態でちょうどよく2軒目に入れます。

赤羽でまずは飲んでおきたい、赤羽の飲み屋の名所。

丸健水産では、現金の用意を忘れずに。クレジットカードは使えません。

丸健水産は現金しか使えません。クレジットカードやコード決済は利用できません。

赤羽をお得にキャッシュレスに過ごしたい方は、こちらの「AI-Credit」をご覧ください。赤羽のお店の決済情報を網羅しています。赤羽に載ってない店があれば教えてください。みんなで作る、赤羽キャッシュレスマップ。

赤羽キャッシュレスマップ
店の名前丸健水産(まるけんすいさん)
予算1,050円
おすすめの利用シーン赤羽に初めて来た!という人を連れて行く。
食べるべきものおでんセット
雰囲気席も近くて、にぎやか(うるさいとも言える)、オープンスペース
支払い現金のみ

キャッシュレスマップ「AI-Credit」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です